エリアマップ 農業用ダム 頭首工 揚水機場 用水路

水と農業Q&A

この地球上に、水は無限にあるものなの?
地球ちきゅうは「水の惑星わくせい」と言われ、その2/3が水でおおわれています。でもほとんどは海水で、淡水たんすいは2.5%。しかもその多くは南極なんきょく北極ほっきょくこおりで、利用りようしやすい形で地表ちひょうにある水は、全体ぜんたいのわずか0.008%なんだ、。水もかぎられた資源しげんなんだね。
お茶碗1杯のコメを作るのに使われる水の量は?
10アールあたりやく600kgキログラムの米がとれるとして、それに必要ひつような水は400トン。お茶碗ちゃわんかる1杯いっぱい分の米がやく60gグラムなので、およそ40リットルの水が必要ひつようということになるね。
国内すべての農業用水路をつなげた長さは?
日本中の農業のうぎょう用水路ようすいろを一本につなぐと、その長さはやく40万kmキロメートル。これは地球ちきゅうを10しゅうする距離きょり相当そうとうするんだよ。
「かんがい」って、どんな意味なの?
作物さくもつそだてるため、田んぼやはたけに水を引き入れること。たとえば田植たうえのとき、水田には10cmセンチメートルくらいのふかさの水をって、土をととのえなければならないんだ。お米作りには水がたくさん必要ひつようだから、かんがいはとても大切なんだよ。
「水土里ネット」って、何のこと?
安全あんぜんでおいしい農産物のうさんぶつを、みんなにたくさんとどけるために、農地のうちを大きくしたり形をととのえたり、水路すいろまもったりしている農家のうか団体だんたいのことだよ。「土地改良区とちかいりょうく」ともいうけど、したしみやすくかんじてもらうために「水土里みどりネット」という愛称あいしょうがつけられたんだ。


ページトップへ