用水路ようすいろ

川から引きこんだ水を、田んぼやはたけに行きわたらせるためには、さらにこまやかな「水の道」が必要ひつようになってくるんだ。大きな水路すいろを「幹線用水路かんせんようすいろ」、小さくえだ分かれした水路すいろを「支線用水路しせんようすいろ」というんだよ。